台風に想う

2018/9/4

今日は、超大型台風21号が近畿圏を通過。台風

 

昨日の段階で、

JRは、朝10時には運転取りやめを

発表していたので、事務所は、

臨時休業といたしました。

とはいえ、私は、朝から事務所で一仕事。

この週末の越後湯沢での体験を

ブログにアップしておりました。ペン

午後2時ごろ、暴風雨で、すさまじい物音が。

5階から外を眺めると、

信号機や植木が、ぶるぶると震えています。

なぜこんな時に!!自転車に乗っていた人が

倒れても、風に押され、しばらく動けなくなっていました。

(その後、無事に移動されました。)

とてつもない、大自然のパワー。

それが、近年エネルギーを増していますね。

仕事も大事ですが、命の方が、もっと大切。

 

私は、「働き方改革」とは、

人間の尊厳が破壊されるような

過労死を防止する。という意味では、

非常に大きな意義があると考えています。

(ただ、平時には、働くことの喜びを探したい。

 とも思っています。)

何が何でも出社して働かねばという意識からの

離脱が求めらる状況もあると思います。

現時点17:00での、この台風の被害の

大きさを知ってはいませんが、

案外、こんなことをきっかけに

自らの働き方、会社の働く風土の見直しが

進むかもしれません。