個人情報保護指針

古澤社労士事務所(以下「当事務所」という。)は、お客様に安心してご利用いただくために、

お客様の個人情報がどのような方針で収集・利用・管理されるかについて下記の通り定め

公表いたします。

1.関係法令等の遵守

 当事務所は「個人情報の保護に関する法律」および個人保護に関する関係諸法令を遵守します。

2.個人情報の収集目的

 当事務所は、お客様の個人情報を業務の利用目的の達成に必要な範囲において、適正に取得します。

3.個人情報の管理について

 当事務所は、個人情報の紛失、破壊、改ざん、不正アクセス及び漏洩等を防止するため、

当事務所の責任において必要なセキュリティ対策を実施いたします。

 また、ご提供いただいた個人情報は、お客様の事前のご承諾がない限り、収集目的の範囲を

超えての使用はいたしません。

 また、個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも開示いたしません。

 (1)法令に基づく場合。

 (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが

   困難であるとき。

 (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、

   本人の同意を得ることが困難であるとき。

 (4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を

   遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより

   当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

 (5)本人の同意があるとき。

 (6)利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合。

 なお、個人情報の取り扱いを委託する場合の委託先は、個人情報保護に関する関係諸法令に

基づいた適切な保護がなされるよう、必要な措置をとるものとします。

4.個人情報のご確認・訂正・削除について

 ご提供いただいた個人情報について、お客様の個人情報に関する登録内容の開示をご希望される

場合は、速やかに対応いたします。

 また、その開示の結果、ご提供いただいた情報に訂正を要する事項などがあった場合は、

速やかに内容を訂正、追加または削除いたします。

 個人情報の取り扱いを委託している場合も、委託先に対して速やかに同じ措置を講じます。