介護老人保健施設

2018/7/19

今日は、朝から、介護老人保健施設を

私の妹と、4か所見学しました。車(セダン)

実は、80歳代の母が、昨年12月末から入院し、

現在も入院中です。

治療のかいあって、病気は治りました。

しかしながら、歩けなくなってしまい、

日常生活を自力ですることが難しくなりました。

退院後は、介護老人保健施設で、

リハビリをしてもらうことになりました。

介護老人保健施設では、

入院後の、自宅へ戻るために、

身体機能を回復させるリハビリを行います。

病院は治療がメイン(補助的にリハビリ)

介護老人保健施設では、リハビリがメイン(治療は行わない)

病院と自宅との間に入る役割の施設のようです。

 

病院の相談員さんから提案された

近隣の施設を、回ってみることにしました。

回るまでは、どこも似たような感じなんかな〜

決め手に欠けると決断するのに困るかも・・と

思っていましたが、

4か所回ってみると、それぞれに特色・個性がありました。目

その特色を挙げてみると

・費用

・施設全体の雰囲気

(もし、自分がココで生活するとしたとき、心地よさそうか?

 廊下の幅、天井の高さ、内装の奇麗さ、賑やか?静か?)

・日常生活が、同一フロアで完結できるか

(車いす移動のため、特に食堂が別フロアだと大変)

・連携する病院との物理的な距離

・エレベーター・玄関自動ドアを利用するとき、

 暗証番号を入れる仕組みの有無

(知らない間に外に出てしまうことへの対策

 ただし、肉体的制限というより、

 本人の自由意志を制限してしまうことの是非)

・駅からの近さ、駐車場の広さ・入れ易さ

(面会する立場から)

などなどです。

ホントは、本人に「どこがいい?」と尋ねるのが一番かと思いますが

移動が、ままならないので、

本人になったつもりで、妹と決めたいと思います。